« 光陰矢のごとし | トップページ | 体験と理解 »

約8年半ほど前、私は自作のホームページをたちあげました。

その際、大変お世話になった方がおられたのですが、その方から

「人に任せず、自分でつくりなさい」と、『ホームページビルダー』をすすめられました。

当時、パソコンやIT関連の知識・スキルも不十分だった私は毎日が格闘でした。出社前と仕事から帰宅した後、週末もオフィスにいるとき以上にパソコンと向き合い、HTML画面と対決(笑)していました。

まさに、ひとつのことに「没入した」日々でした。

今思えば、これが私の力(=財産)になっています。

というのも、ここで「数」に強くなったからです。私にとっての数は、占術の世界から覗いた数の価値観です。

自作のホームページには、レイアウトの裏にある「数」に相当こだわりました。ですから、通常の画面でなく、HTML画面が友達なわけです。こだわり続けるなかで、ひとつの数や数の組み合わせについて、毎日毎日向き合い、試行錯誤し、考え続けました。

結果として、それが筋トレの役割を果たしてくれました。

8年半経った今、「数と数の組み合わせ」に対する瞬間キャッチ力は相当に向上しています。

数から、言葉に置き換えがたい何かを感じるんですね。数や複数の数の組み合わせをみると、そこに宿る一種独特の"気"はかなりわかります。

自分の脳内に、数を感じ取る変換器のようなものができているんです。

毎日コツコツや繰り返し練習、が形になるとはこういうことかなぁと。

姓名判断でも、「数」は背骨です。そして、あらゆるものの背後には「数」の概念が鎮座しているのです。

その数でさえも、人間が必要としてあみだした概念のひとつですが、この世界のルールの主軸となるものですから、もし「数」の世界を自由に遊べたら、この世のゲームはかなり面白いと思います(^-^)

そうそう、ちなみに、「ヘルメス」にあらわされる数は、です。

というわけで、土曜の朝から「数」のお話でした。

この類は、夢中になって話すと主に女性はひいていきます(笑)。面白いのにぃ~と思うのは私ぐらいなのかしらん???

それでも好きなことはやめられないし、これが私・伊野華絵です♪

さて、今朝の神戸も元気です。あったかポカポカ土曜日ですね。お洗濯が終わったらお出かけで~す。

みなさまも楽しい週末を!

ヘルメスの丘 伊野華絵(いのはなえ)
http://homepage3.nifty.com/inohanae/

|
|

« 光陰矢のごとし | トップページ | 体験と理解 »

占術関連」カテゴリの記事

気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215360/63300965

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 光陰矢のごとし | トップページ | 体験と理解 »