« 価値観 | トップページ | <お知らせ>ブログ移転しました »

春分~種まき日和~

みなさま~。本日は「春分の日」でございます。

そんなの知ってるよって?・・・ハイ、そうかと思いますが、ただの祝日ではございません。

春分の日です。

春分の日が祝日の国ってそうないんですよ。日本はすごい国です。

春分の日が祝日とは承知していても、「春分」とは何か?について詳しい人は少ないのかも。。。もし詳しければ、そんなあなたは天文マニアか占星術師でしょう(笑)

細かい説明は省きますが(知りたい方は、「春分」や「春分点」で検索してみてください)、

本日は、種まきに適している日(時期)とされています。

季節は天体の動きから推測できますから、天体観測は、農業や漁業をおこなう上で古代から生活と密着していました。この時期はようやく暖かさが出てきて、これから気温が上昇するので作物が育ちやすく、つまり、種まきに適しているわけです。

これが、占いの世界にもあてはめられました。占星術では春分の日に太陽がうおからおひつじに移行します。

おひつじとは、12サイン(「おひつじ」~「うお」という12分割した観測上のメモリ)の一番最初のサインとされ、「物事の開始」を意味します。

つまり、そう、事始め、種まき、の時期なのです。

占いもひとつの概念で、情報空間での物語であるわけですが、そこでも物理空間と同じように種まきに適したタイミングなのです。

物理空間と情報空間は呼応していますから、切り離さずにとらえてくださいね。

ですから、みなさん、今日は「種まき」の思考ロケットを飛ばしましょう。

今日から1年、自分が育ててみたい種子があれば、その意図のロケットを元気よく飛ばしてみてください。

・・・逆に言えば、余計な思考ロケットは控えましょう、となります(苦笑)。

私を含め、皆誰もが不要な思考ロケットを一日何万発も打ち上げているのが事実です、ハイ。

種まきのタイミングは重要です。上手に活用してみてくださいね(^-^)

そして、種をまいたらそれを大事に育てていってください。そのときに「環境」が重要になってきます。

今朝は、久しぶりに神戸・北野界隈を散歩してきました。

一度訪れたかったパン屋さんのことを思い出し、ふと立ち寄りました。

店名は "Ca Marche"。こぢんまりとして、それでいてセンスのよいお店でした。店内は大賑わい。

帰宅後、パン屋の店名が気になり、"Ca Marche" を調べてみると、フランス語で「OK」、「大丈夫、うまくいく」という意味でした(^-^)

ふふふ~。ヘルメスからのプレゼントかしらん? ヘルメス君はたまにこういう粋なプレゼントをしてくれます。なんてったって、ヘルメスは言葉を司る神(水星)ですから♪

神戸は今日も気持ちの良い陽気です。みなさまの場所もそうでありますように~

楽しい日曜日を♪

ヘルメスの丘 伊野華絵(いのはなえ)
http://homepage3.nifty.com/inohanae/

|
|

« 価値観 | トップページ | <お知らせ>ブログ移転しました »

占術関連」カテゴリの記事

気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215360/63370927

この記事へのトラックバック一覧です: 春分~種まき日和~:

« 価値観 | トップページ | <お知らせ>ブログ移転しました »