« 英雄色を好む・・・? | トップページ | 光陰矢のごとし »

右か左か。男女の位置

あかりをつけましょ ぼんぼりに~♪

おはようございます。本日は3月3日、桃の節句ですね。

お雛様を飾って楽しんでおられるご家庭も多いのではないかと思います。

さて、このお雛様(雛人形)の並びを意識して見たことはありますか?

現在、一般によくみられるお雛様は、向かって左にお殿様、右にお姫様の位置で飾られています。

これは「関東雛」と呼ばれ、現在は全国的に定番の形になっているそうですが、古代では向かって右にお殿様、左にお姫様の逆の並びだったそうです。それは今も「京雛」という形で存在しています。

この位置の逆転は、明治時代頃に西洋の儀礼が日本に流れ込んできたことと関係しているそうです。日本の古代は左上位、西洋では右上位で、西洋文化を取り入れた日本は国際儀礼の形にならった、ということです。どちらも上位置に「男性」です。

このチェンジは、とてもとてもと~っても深い意味がある気がします。

お雛様の並びに限らず、みなさんは異性と並んで歩くとき、あるいは横並びで食事や会話をするとき、右と左、どちらの位置に異性がいると落ち着きますか?

日常でちょっと意識して試してみてください。そして感じてみてください。

それは、相手が自分にとって「どのような存在」なのかも大きく影響します。

コミュニケーションには、人との距離だけでなく「位置」も意識すると面白い気づきがあります。

正解とか答えを知るより、自分で「感じてみる」、これが大事です(^-^)

というわけで、本日はおひなさまにちなんでこのような話題にしてみました。

今朝の神戸もよく晴れています。みなさま楽しい一日を!

ヘルメスの丘 伊野華絵(いのはなえ)
http://homepage3.nifty.com/inohanae/

|
|

« 英雄色を好む・・・? | トップページ | 光陰矢のごとし »

気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215360/63292394

この記事へのトラックバック一覧です: 右か左か。男女の位置:

« 英雄色を好む・・・? | トップページ | 光陰矢のごとし »