« 体験と理解 | トップページ | 軽やかさと運 »

夢日記_20160307

昨晩みた夢の日記です。

知人が経営する会社の社内イベントになぜか参加しています。

その中で、私はピアノの演奏をすることになっています。

イベントが進行するにつれ、自分の出番が近づくからでしょう、どんどん緊張度が増す私

イベント自体は、予定より時間が押しているようで、それをいいことに私は誰かにこう言っています。

「時間がないようでしたら、私のピアノ演奏の部分はなくていいですから。」

あたかもなくなってほしいかのような訴えをしている様子。。。(^^;)

というところで目が覚めました。

<メモ>

・知人は現実世界で私の活動を遠くから応援してくれている人の一人。

・ピアノは自身の創造性を指し、それを演奏するということは自己表現をすることに繋がる。

・ピアノは両手を使うので、パソコンでキーボードを叩くことと似ている

・演奏(自己表現)のチャンスが近づいてきているのに、ためらっている、そのチャンスがなくなればいいと思っている

・準備不足なのか、自己表現をすることにためらい、恥じらい、自信のなさが見える

夢日記おわり。

子供の頃、あきらかな練習不足によって、ピアノの発表会で演奏が満足いくものにならなかった経験が実際にあります。この夢でその記憶も一緒に引っ張り出してきた自分が今朝いますが、要は自信がないという理由でためらっているのならば、

自信が出るまで実践する(練習する)ことに尽きる。と今朝痛感しています。

書くことで自己表現したいなら、雨の日も風の日も、体調が悪かろうが、ネタがなかろうが、誰が何を言おうが、そもそも「自信」がなかろうが、と・に・か・く、

これからも、毎日毎日実践(執筆)する、という決意をあらたにしました(^-^)

さて、今朝起きたらびっくり。16度もあるではないですか。あたたかいのは有難いですけれど。

新しい一週間ですね。今週ものびのびいきましょう~

ヘルメスの丘 伊野華絵(いのはなえ)
http://homepage3.nifty.com/inohanae/

|
|

« 体験と理解 | トップページ | 軽やかさと運 »

夢日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215360/63310618

この記事へのトラックバック一覧です: 夢日記_20160307:

« 体験と理解 | トップページ | 軽やかさと運 »