« 3、そして三角形の活用 | トップページ | 眠りの丘 »

「野」

今日は漢字のお話です。

「野(の)」を取り上げてみます。

「野」は、自然の平地や、まだ人の手が入っていない野生の状態を表します。思い浮かべるなら野原のイメージがぴったりです。

また、「野生」とか「野蛮」などにも使いますね。つまり、「自然体」(そのまま)という意味になります。

字を分解すると、里に予となります。里は人が集まるところ、そして予は「あらかじめ」という意味です。予測、予想、予言。英語で言えば、"in advance" です。

先生は加えて大事なことを教えてくださいました。

「野は、『食糧』でもあるんですよ。昔の人は、野(草花)も大事な食料でしたからね。つまり、人を生かす大事な存在ということです。非常に古い字のひとつですよ。」

漢字については、「古さ」は大切な要素なのだそうです。歴史が浅く、人にまだ定着していないような字は命名には適さないとか。

また、どの民族が生み出した漢字なのかということも非常に大切なのだそうです。(・・・このあたりはちょっと意味深なので詳細は避けます)

一時期、この「野」を名前に持つ人が私の周囲に驚くほど現れたことがあります。あまりに多くて先生にそれを伝えると、

「伊華絵ちゃん、それは何かの暗示ですよ」

・・・そうですね、思い当たるところはしっかりありました、ハイ(^-^)

というわけで本日は「野」のお話でした。漢字(表意文字)の面白さ、伝わったのなら嬉しいです♪

表意文字とは、「意味」を形(絵)に置き換えて表した文字の集まり。文字の一つ一つに意味があるため、表意文字では、ある文字を一つ見るだけで伝えたいことが理解できる。(Wikipediaより引用)

最後に、ブログタイトルを変更した機会ですので触れますが、「文字」もヘルメス神の管轄です。道理で私がハマるわけです(^^;)

さて、今朝の神戸は穏やかに晴れています。これから洗濯物を干しま~す(笑)

みなさまも楽しい日曜日を。

ヘルメスの丘 伊野華絵(いのはなえ)
http://homepage3.nifty.com/inohanae/

|
|

« 3、そして三角形の活用 | トップページ | 眠りの丘 »

占術関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215360/63273977

この記事へのトラックバック一覧です: 「野」:

« 3、そして三角形の活用 | トップページ | 眠りの丘 »